第51回九州ジュニア水泳競技大会 結果報告

皆さんこんにちは(^_-)-☆

選手強化担当岸本です🙇

本日は、10月5日・6日に長崎で行われた九州ジュニア水泳競技大会の報告を致します。

今年は長崎で行われ、過去最多の選手8名の出場となりました。

波乱万丈の大会となりましたが、ほぼ全員が自己ベスト更新をしてよく頑張ってくれました(^O^)/

その中で優勝・入賞した選手が3名いるので紹介します。

 

 

<女子>

13~15歳

花田 咲   200m バタフライ 第5位

今年で最後の九州ジュニアで頑張りました☺

11~12歳

宮﨑 愛   100m 平泳ぎ  優勝

50mでまさかの〇〇〇〇〇💦😫 2位通過が…

その悔しさを120%ぶつけることが出来ました。

今年一のいいレースが出来ました。

 

<男子>

10歳以下 

須賀 紫月   50m 自由形 第6位  100m 自由形 第4位

初の九州大会決勝でど緊張しながらも、頑張りました☺がメダル迄あと一歩の4位で悔し泣き😫

思わわずコーチももらい泣きしそうに…😫

 

 

以上の3名は入賞そして優勝することが出来ました。

そして、見事優勝することが出来た宮﨑 愛さんは・・・・・・・

2020年

第42回全国JOCジュニアオリンピック春季水泳競技大会の

100m平泳ぎの標準記録を突破致しました!!

おめでとう🎊

 

優勝&全国を決めてくれてすごくうれしいですね(*^。^*)

 

それでも、この大会はなんと、〇〇〇〇〇で失格が2名出てしまい嬉しいようで悲しい大会になりました。

でも、自分自身常に勉強なので、これもいい経験だと反省しました。

来年は、10名以上の選手を連れて行き、チームとしてもっと強くなった姿を見せて行けたらと思います。

来年はリレーにも出るぞー(^_-)-☆

 

本日はこの辺で✋

 

 

 

PS:10月12日・13日にて

KSG選手権が開催されますので結果をこうご期待☆